シルバー新報に、有料老人ホームにも、行政が定期的に立ち入り調査を行う方向で議論されているとの記事が掲載されていました。

昨今の、有料老人ホームでの虐待事件の問題で、行政の関与を強める狙いからです。

法令違反を見逃さず、施設の雰囲気を掴む取り組みは、重要だと思います。

是非、行ったほうがいい。

ただ、できれば福祉先進国のように事前通知なしに、立ち入り調査を行う方が、実態が把握できるでしょう。

日本で馴染むかどうかは、議論の余地があると思います。